キャッシング申込みのメリット

まずキャッシングとは、会社への融資や事業への融資という時の銀行の業務とは少々異なっています。個人を対象とした金融商品であり、担保や保証人を必要とせずに当人信用能力に対してお金を貸します。

キャッシングの特徴は、目的型ローンのように使い道は固定されておらず、自由だという点です。借りたお金には当然ながら利息がつきます。利率は年率で表記されますが日割りで計算しますので、借り入れ日数が少ないと利息も少額になります。

申し込みをすると、手数料や維持費はかけずカードが発行できます。どのような時にキャッシングを申込むといいのでしょうか。キャッシング利用の大きなメリットは、借入期間が短ければその分利息も少なく済むところです。

キャッシングローンなら、1万円の融資を1日8円で受けたという場合、5日後に返済すれば利息は40円。給料日まで5日間をしのぎたいという借り方ならば、高い利息も少なくて済みます。銀行ATMの時間外手数料が節約できるのもキャッシングのメリットです。

銀行ATMで時間外に1万円を引き出す場合は手数料がかかりますが、消費者金融でキャッシングを申込めば1日あたりの利息が8円となり、翌日に返済すれば銀行の時間外手数料よりもはるかにお得です。

また、すぐにお金の融資を受けられることもメリットといえます。スピーディーなサービスがキャッシングの最大の特徴と言えますね。キャッシングの場合は、申込み後すぐに審査されて入金してくれるので、困ったときの急な出費にも対応出来るとても便利なサービスです。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。